2017年04月15日

鳩の世界

DD47A1D3-63A4-44A1-8ADC-27A0E6264542.jpg

隣の病院にドクターヘリが飛んでくると、近所の爺さん達が条件反射なのかゾロゾロ外に出てくる。
テレビくらいか娯楽のないこの町では、ヘリコプターはハリウッドスターの来日に近い。

部屋の窓の柵に、鳩が一羽とまっていた。

昔まだ庭に銀杏の木があった頃、その木で生まれた鳩がいた。

その鳩はそこで育ち、そしてまたその木で子を産んだ。
小さなうちの庭は鳩にとっての世界になった。

それから何世代か経ったのか。

うちの庭の銀杏の木は切られ、そこにあった鳩の世界は終わってしまった。

今窓の外にいる鳩はうち出身の鳩なのかな。

やけに人懐く見える鳩を遠い目で眺めていたら、プリッと此方に向かって糞をしやがった!
俺の遠い目を返せ!

窓を拭く朝。
よく働くおじさんに見えるが、その前に勉強しろ。
posted by ひろ at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック